会社概要

本社写真

クレーン・ホイスト用電装品の専門メーカーとして、永年にわたり産業界の各分野で厚い信頼を頂いてまいりました。物流設備の省力化と作業能率の向上を目的とした設備に使用される製品だけに、つねに先進の技術と想像力で安全設計、品質第一主義を徹底しています。
それは人の心理や動きまでも考慮した人間工学にそった設計で操作性と操作効率を高め、また不慮の事態にも瞬時に対応できる機器の提供など、安全な人と設備の調和をはかっています。
それにより"労働災害ゼロ"に貢献する会社でありたいと願っています。

商号 新晃電機株式会社
所在地 本社・工場:〒546-0035 大阪市東住吉区山坂1丁目5番16号GoogleMapで表示
  • TEL (06) 6629-1123 FAX:(06) 6623-1133
  • URL https://www.shinkoh-electric.co.jp
  • e-Mail sales@shinkoh-electric.co.jp
本社別館:大阪市東住吉区山坂1丁目6番9号 GoogleMapで表示
平野工場:大阪市平野区背戸口1丁目13番2号GoogleMapで表示
松原工場:大阪府松原市西大塚1丁目9番28号GoogleMapで表示
代表者 代表取締役社長 伊藤 肇
沿革 昭和35年 2月 有限会社新晃電機製作所を設立
昭和38年 7月 新晃電機株式会社に組織変更
昭和39年12月 山坂町1丁目111番地に本社社屋を建設
昭和56年 1月 現在地に本社社屋を新築
昭和56年 1月 中央労働災害防止協会よりクレーン・ホイスト操作用押釦スイッチが
           安全衛生装器具推奨品の認定を受ける
昭和61年 5月 新晃トレーディング株式会社設立
昭和61年11月 平野区背戸口1丁目13番2号に平野工場を建設
昭和62年10月 押釦スイッチUL規格の登録
           押釦スイッチCSA規格の登録
平成 3年12月 松原市西大塚1丁目9番28号に松原工場を建設
平成12年 8月 ISO 9001:2000の認証を取得
           認証範囲:クレーン・ホイスト用の周辺電装機器の設計及び製造
平成15年 7月 押釦スイッチcUL規格の登録
平成16年 6月 押釦スイッチCCC認証の取得   (平成30年 4月 認証を返上)
平成17年 3月 押釦スイッチVDE認証の取得
平成22年 7月 ISO 9001:2008に移行 (平成27年 8月 認証を返上)
事業内容 ホイスト・クレーン用電気機器の製造販売
資本金 2,000万円
取引銀行 三井住友銀行 船場支店、三菱東京UFJ銀行 北畠支店
従業員 約50名
関連会社 新晃トレーディング株式会社、株式会社 新晃イーアールディ
工業所有権 特許、および商標登録  約9件
主要取引先
および
納入先
(株)日立産機システム、三菱電機FA産業機器(株)、日本ホイスト(株)、象印チェンブロック(株)、トヨタ自動車(株)、(株)小松製作所、新日鐡住金(株)、三菱重工業(株)、川崎重工業(株)、(株)神戸製鋼所、(株)クボタ、日産自動車(株)、新晃トレーディング(株)、他 (順不同 )
pagetop
サイトマップ個人情報の取り扱いに付いてお問い合わせ